« 洞窟から出るのなら武器が必要になる | トップページ | 休日は基本ゲーム三昧なのです »

2018年3月16日 (金)

既婚者も実は出会いを求めている

私は結婚生活が10年以上になる、既婚者の女性です。でも、結婚して家庭に入った今でも出会いは求めているのです。そんな風に思っているのは、私だけではありません。

子供の幼稚園で知り合った親しいママ友の3人がいるのですが、その3人も出来る事ならば割り切った関係で遊べる男友達が欲しいと常日頃から言っているので、やっぱり結婚してもなお、出会いを求める女性は私だけはないと安心をしました。

しかし、私はママ友や学生時代からの友人にすら、結婚してもなお男性との出会いが欲しいとはカミングアウトしていません。こういった話は本当に秘め事にして、1人で楽しむものだと思っているので、親しいママ友や友人が、密かな恋の話しをしてくれても、一方的な聞き手になり、楽しんでいます。

なので、周りから見たら、まさかこの私が結婚してからも男性との出会いを求めているなんて夢にも思っていないのです。

私が普段どんな風に出会いを求めているかと言いますと、圧倒的に多いのがSNSです。本当にSNSでの出会いが一番手っ取り早いですし、辞めることも進む事も出きるので、楽です。そして後腐れもないし、お互いが目的のためだけに話しをしたり、会ったりするので、こんなに楽な出会いはないと思っています。

それに意外と同じく既婚者男性の利用も多いので、そのような場合は更に話が早いですし、とてもスムーズに何でも進むのに、お互いを詮索したり束縛したりもしないので、私にとったら最高の相手となります。

これまで、SNSを通じてかなり大勢の男性を知り合いになり、絡みを持ってきましたが、一度もトラブルにもなっていませんし、もちろん家族や友人にもばれたことすらありません。相手も同じ様な立場の方を選ぶと絶対に相手も守りに入っているので、トラブルは少ないように感じます。
今後も密かに1人で既婚者ですが、既婚者の出会いを求めてアグレッシュに動ききたいと思っています。人生は一度切りですからね。

« 洞窟から出るのなら武器が必要になる | トップページ | 休日は基本ゲーム三昧なのです »

無料ブログはココログ